『マインドハンター』感想。安心と信頼のデヴィッド・フィンチャー監督【ネタバレなし】

 

Netflixにて配信中のマインドハンターS1を視聴中なのですが、面白いです。

ストーリーはサスペンスの傑作『羊たちの沈黙』でも用いられている犯罪捜査の手法プロファイリングの学術性・実用性を確立させたFBI捜査官たちの軌跡になっています。

彼らはシリアルキラーの心理を分析し分類することで犯行を予測し、犯人逮捕に繋げます。

 

実在するプロファイリングを確立させたFBI捜査官ジョン・ダグラスさんが主人公のモデルみたいです。

ロバート・K・レスラー氏もとても有名ですね。

 

安心と信頼のデヴィッド・フィンチャー監督

 

本ドラマの監督・製作総指揮は

  • セブン
  • ファイト・クラブ
  • ソーシャル・ネットワーク
  • ゴーン・ガール
  • ハウス・オブ・カード

など数々の作品で芸術性・エンタメ・狂気を両立させてきた驚異的なフィルムメーカーデヴィッド・フィンチャー氏です。

 

なのでデヴィッド・フィンチャー監督の作品が好きな人は見て間違いありません。

ていうか早くみて。

 

さらに犯罪捜査の心理学の確立を目指すドラマということで、心理学好きな人にもハマると思います。

というよりデヴィッド・フィンチャー監督の作品が好きな人は心理学も羊たちの沈黙もこのドラマも好きだと思うので安心して視聴を開始してほしいですね。その逆もしかり。

羊たちの沈黙のオマージュだ!というシーンも多々あるので見ていて楽しいです。

 

おすすめ海外ドラマにまた一作品が加わりました。

 

最高に面白かったなと思える海外ドラマはやはりゲームオブスローンズ一択です。

S8をリアルタイムで視聴したことも含めてあの作品を超えるドラマ体験はもうないような気がします。

 

他に本当にすごいものを見たなと思った海外ドラマは『トゥルー・ディテクティブ』です。

マシュー・マコノヒーとウディ・ハレルソンが主演のS1。

めちゃくちゃ重たくて怖いのに、これからの人生を支えていくようなドラマでした。

二回目を見る体力はないけれど見て良かったと思う作品です。

 

ほかに好きな海外ドラマは

  • スーパーナチュラル
  • シャーロック
  • ハウスオブカード

ですね。

ここにマインドハンターも加わってきそうです。

S2まで完走するのが楽しみ。

 

では、今日はこのくらいで。

また明日お会いしましょう。