だらだらしていると、楽だけどしんどい。

 

こんばんは、いくとこ(@gakesoba)です。

最近は崖そば以外で文字を書くこともせず、バイト以外はだらだらした日々を過ごしていました…

そうすると、楽っちゃ楽なのですが、何だかメンタルの調子が悪くなってきます。

 

生きている意味が分からなくなる、周りの人が自分のあらさがしをしているような気分になりますね。

今日ははてなブログで運営していた映画ブログをWordpressに移行しまして、初めての記事を書いていました。

 

朝から昼過ぎまでバイトして、バイトから帰ったら映画ブログを書いて、ご飯を食べてお風呂に入って今です。

昨日の夜までは(また今日もほとんど何もしなかったな)という後悔が心のどこかでありましたが、今日はありません。

ぐっすり眠れそうです。

 

やっぱりあんまりだらだらしすぎると顔付きもぼやけてくるし、自分にも自信がなくなるしでよくないですね。

 

何もしないのはむしろしんどいから、ちょっとでいいから何かを始める。

 

昨日のブログで書いた通り、

  • 15:00-16:00まで書き物
  • 16:00-20:00まで食事・お風呂・ストレッチ
  • 20:00-23:00まで書きもの・ブログ関係

というルーティーンをざっくり決めました。

 

自発的に、動きたいなという気持ちを待っていても、私の場合はなかなか動いてくれません。

理想は頼まれなくても好きだからやりたいから作業する、ですが、その境地には達せられてないですね。

 

私の場合は現在自由時間が多いので、数時間単位でざっくりスケジュールを決めていますが、フルタイムで働いていると一時間の作業時間を作ることもめちゃくちゃ大変だと思います。

その場合は、お風呂上りの10分でもいいので、何か自分の好きなことをやってみてください。

 

やり始める前が一番怖い

 

かのアメリカホラーの巨匠、スティーブン・キングが「書く前が一番怖い」とおっしゃっていました。

まさにその通りで、何事もやり始める前が一番怖いです。

 

その怖さを乗り越えたら、だんだん楽しくなってくるんですよね。

そのことを忘れずにどんどん文字を書くことに時間を使っていきたいと思います。

 

あんまり長時間だらだらしていると、顔付きが悪くなる。適度に自分のための作業をしていこう。

 

私の場合は一日4,5時間労働なので、だらだらしようと思えばいくらでもできてしまいます。

でもそれを続けていると、ぼんやりした顔つきになっていきそうなのでだらだらもほどほどにして作業時間を増やしていきます。

 

みなさまも見たい動画を探したり更新されてないTLを追うのに飽きたら、自分だけの作業時間を持ってみてください。

それだけで次の日を過ごす気持ちが変わってきます。

 

今日はここまでです。

読んでくれてありがとうございました。

また明日お会いしましょう。