無性にホラー映画が見たいとき

 

最近みた映画は直近3作がホラー映画です。

インシディアス、死霊館、死霊館 エンフィールド事件。

ジェームズ・ワン監督が好きみたいですね。

 

さすが大人気サスペンス『ソウ』や、ワイスピ スカイミッション、アクアマンを撮った監督だけあって、どれも見ていて安心感のあるホラーでした。

怖いんだけど禍々しさが全面に出ているのではなく、ドキドキハラハラやほっとするヒューマンドラマがあったりして、あくまでエンターテイメントとしてのホラー映画なのが分かって怖がりでも安心して見れた。

怖がりもたまにはホラー映画が見たいのです。後を引かないそこまで怖くないけどちょっと怖い、某ラー油みたいなホラー映画を求めているのです。

 

怖がりのホラー好きにおすすめできるホラー映画は

  • シャイニング
  • エスター
  • 死霊館
  • 死霊館 エンフィールド事件

ですね。インシディアスはしばらく怖いのを引きずりました。

ビビりながらネットで感想を探し、監督の作風などから考慮してこわごわ着手していって面白かったホラー作品がこの4作です。

正直ホラー映画はこの4作に加えて1、2作しか見たことがありません。

 

シャイニング

 

オーバールックホテルというお化けホテルが舞台なので、オーバールックホテルに行かなければ大丈夫だと安心して見れるホラー。

お化けというより人間怖い系でそのくせ本気でドキドキする傑作なので、あ~怖いの嫌いだけど怖い映画が見たい!!という方に一番おすすめできる作品です。

 

エスター

 

この少女、何かがおかしい。というやつですね。

これはお化け映画ではないので安心して見れます。

エスターは怖いというよりサスペンス的面白さが強いですね。

手に汗握り、不気味さ怖さも十分味わえる傑作です。これも怖がりでホラーが見たい人におすすめできます。

 

死霊館・死霊館 エンフィールド事件

 

シャイニング、エスターに比べればがっつりお家ホラーなので怖いっちゃ怖いです。

でも安心安全のエンタメ監督ジェームズ・ワンにより家族愛や人間愛が描かれているのでどこか安心して見れる作品でした。

 

もうこれくらいにしとこう。

 

最近なにかストレスでもたまっているのか、ドキドキハラハラしたい欲でよくホラーを見ていました。

もともと怖いのがあまり好きではないので、ホラー連続視聴はこれくらいでやめとこうと思います。

 

ジェームズ・ワン監督に信頼ができたのでスカイミッションかアクアマンに手を出そうかな。

 

今日は映画についての雑談でした。

また明日お会いしましょう。